プレスリリース

2020年10月8日



マルチビューワー&マトリックススイッチャー発売のご案内



 1Uラックマウント対応16x16 3G-SDIマルチビューワー&マトリックススイッチャー[型番:MMV1630]を 2020年10月28日(水)より発売開始いたします。

 AVMATRIX 1Uラックマウント対応16x16 3G-SDIマルチビューワー&マトリックススイッチャーは、大規模な放送プロジェクトに最適なマルチビューワーモードとマトリックススイッチャーモードの2つのモード搭載した16x16 3G-SDIマトリックスデバイスです。16入力16出力の映像端子は3G/HD/SD-SDIとすべてのSDIエンベデッドオーディオとタイムコードデータの入出力に対応。また、出力信号は最大3G-SDIまでの任意のフォーマットへアップ/ダウンスケーリングすることができます。

 マルチビューワーモードでは16系統のSDI入力とSDI出力は1対1スルー出力され、16系統の入出力端子とは別で搭載されたSDI出力端子2系統とHDMI出力端子1系統からマルチビュー画面を出力することができます。マルチビュー画面は表示するソース選択や画面分割方法を含め計20種類のパターンから選択可能。入力された音声16chから任意選択した2chのオーディオレベルメータ表示や各表示映像のチャンネル名を表示するアンダーモニターディスプレイ(UMD)、入力信号フォーマット情報を画面表示するオンスクリーンディスプレイ(OSD)など映像確認を容易とする機能を多数持ち合わせます。映像信号を表示する機器に合わせ、計9種類(1080p60~720p50まで)のフォーマットにスケーリング変換が可能な為、あらゆるシステムやディスプレイと親和性があります。
 スイッチャーモードでは入力された各信号を任意の出力端子に切替・出力することができます。

 メニュー操作ボタンや信号切替え状況確認用2.2インチLCDディスプレイを備えたエレガントなメタルフロントパネルは、デザイン性と実用性を両立した設計となっております。フロントパネルでの操作の他、LAN経由にてPCソフトウェアで簡単に信号切替えや設定変更などの制御が可能です。その他RS422経由でも切り替えやコントロールが可能です。また、広範囲電圧に対応したネジロック式のDC入力端子を2系統搭載し、万一の断電やアクシデントに備えて冗長化された設計となっております。筐体は1UサイズでのEIAラックマウントに対応し、コンパクトなデザインとなっております。

 AVMATRIX SDIマルチビューワー&マトリックススイッチャーは、大規模な放送プロジェクトやSDI設備の常設向けに設計された高品質なマトリックスデバイスです。放送局やライブ会場はもちろんのこと、イベント会場、スタジオ、工場、医療など様々な現場のソリューションにご利用いただけます。



  • 切替可能な2つのモード:マルチビューワーとマトリックススイッチャー
  • SDI 16入力16出力
  • マルチビュー用2系統SDI出力と1系統HDMI出力
  • 20種類のマルチビューパターン
  • 3G/HD/SD-SDI マルチフォーマット対応
  • オーディオレベルメータ/タイムコード/UMD/入力信号フォーマット情報表示機能
  • アップ/ダウンスケーリング出力対応(※マルチビューワーモード時のみ)
  • SDIエンベデッドオーディオ対応
  • 1U EIAラックマウント
  • 多彩なコントロール方法:LAN/RS422/USBキーボード
  • ネジロック式DCコネクタと2系統電源入力(電源冗長化)


  • 製品型番:MMV1630

    希望小売価格:169,900円(税抜)

    JANコード:4582169235456





    お問合せ先

    【お客様からのお問合せ】

    株式会社エーディテクノ 営業部

    TEL: 03-5206-3330


    【報道関係各位のお問合せ】

    株式会社エーディテクノ マーケティング&PR部

    TEL: 03-5206-3330

    E-mail:press@ad-techno.com